君の音が聞こえる。~見た目問題当事者さんで、ごゆるりと@東海~

旧:赤いほっぺ ~血管腫のこと~ 。2013.02.01 ブログの名前を変更しました。
2017年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年12月
TOPスポンサー広告 ≫ 終わりについて考えてみたTOP未分類 ≫ 終わりについて考えてみた

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

終わりについて考えてみた

こんにちわ。

昨日のMFMSさんのユーストで、
終活の話題が出ました。
今まで考えたことなかったんですが、
言われてみて初めて考えました。
遺体や遺影に、どんな自分を置くのか。
素顔の自分?
あざをカバーした自分?
確かにこれは困るなあ、と。
生前に自分の希望を明言しとかないと、
準備をする方が混乱するよな。
いろんな考え方があると思うんです。
いままで自分が生きてきた姿で。
最期くらいは素の自分で。
逆に、最期くらいは普通の姿で。
などなど。
どれが間違ってるとかはなくて、
これは自分自身の希望の話。
もちろん、死に対しての考え方も様々だから、
死んだら終わり!あとはご自由に!
って人もいるだろうし、
最後の迷惑だからよろしくおねがいします、
という人もいるだろうし。
わたしは、死後の世界を結構信じてるので、
わたしは遺影や遺体は、素顔の自分で置いてほしいと思います。
ちゃんと旦那さまにも言っておこう。

でも、こういう話ってなにも終活だけじゃないんだろうな。
例えば、入学式・卒業式、成人式、結婚式など。
メイクをする人と自分の間で意思の疎通が出来てない場合、
自分の希望とは違うことになるかもしれない。
あざは隠すのが普通、と思ってる人はいまだ多いと思うから。

一度、終活について考えてみるといいかもです。
自分を掘り下げることだと思うので。


・・・いまファミレスにいるんですが、
隣の席の話が怪しい・・・。
ビットコインの投資話をしてる・・・。
名も知らないおばちゃん。
全力で逃げてーーーーーーー!!!!!!!!!w
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。